Oisix(オイシックス)放射能について

福島原発事故以後、放射能への不安・心配を抱えていると思いますが、野菜宅配サービスOisix(オイシックス)での放射能についての取り組みについて、簡単にまとめてみました。

これから、おいしっくすを利用しようと考えている方は、是非参考にしてみてください。

オイシックスの放射能(放射性物質)への取り組みについては、公式に発表がされています。

Oisixでは、震災前の国の基準で放射性物質の検査を毎日行っています。具体的数値は「食品における放射性セシウム値370Bq/kg」になります。自社センターにて、野菜、果物、卵、乳製品、魚、肉、全ての食品の検査を実施しているので、安心して利用することが可能です。

おいしっくすでは、よくある一部サンプルの抜き取り検査ではなく、全アイテムにおいて流通前に放射性物質の検査を行っています。基準値を超える食品が手元に届くことはないので安全です。

特にお子さんを育てているご両親にとっては、安全な食品であるかどうかは非常に大切な問題です。スーパー等で出回っている食品に不安を感じるという方は、万全の検査態勢を取っているオイシックスで、放射能の心配なく、安心して食事のできる喜びを満喫してください。

フィード